マンション暮らしで注意したい大切なこと

マンションで暮らすのに大切なこと

マンションで暮らしていく時に、大事なことは近所付き合い、つまり人間関係をどう築いていくかではないでしょうか。もちろん一軒家でも、近所付き合いはあります。ですが、マンションはより近く、騒音なども響きます。やはりお互いに譲り合って、生活していかないといけないことが多いです。夜中に大騒ぎするなどといった行為は、近所の方を思うとしてはいけません。やはり周りのことに気を使い、誰かのことを気遣って生活するべきです。

近所づきあいを日頃から大切にして、お互いをより知っていく事で、多少の問題は譲り合えるものです。小さな子供がいると、気を付けていても声や足音など響きます。迷惑をかけている方は、やはり申し訳ないなあと気遣って気を付けなければいけません。また聞こえてくる方も、その家の子供を知っていると迷惑に思う気持ちも減るものです。多少のことは大目に見るか、ひどい場合はやんわりと注意した方がいいです。そういう時は大家さんを通す方が、上手くいくと思います。後々の事も考えて、激しく怒るべきではありません。注意する側にも気遣いが大切です。

その点からも、お互いを知ることは、とても大切だといえます。また、困った時に力になってくれるのはやはり近所の人です。私も子育て中は何度も助けてもらいました。子供が機嫌が悪く、大泣きして車から出てきてくれない時がありました。お手上げで困っていた所に、近所のおばあちゃんが来て子供にジュースを渡してくれました。そのおかげで子供の機嫌がなおって、助けられた事があります。とても感謝しています。こうして、してもらった親切はまた自分も返していかないといけないなあと思います。また、同じマンションに子育て中の家族がいたら、とてもお互いを分かり合えると思います。お互いに助け合って暮らしていけば、とても頼りになります。みんなで譲り合い、力を合わせてみんなが快適な暮らしができれば良いと思います。

お勧めのサイト